着物買取専門店は悪質な押し買いや貴金属類の抱き合わせ買取り一切致しません

大島紬の買取りに自信あります

本場大島紬と言っても横絣の大島から泥染め・経緯絣・12マルキの高級品まで色々な種類が御座います。
当社は大島紬に精通した高級着物鑑定士が直接査定するので自信を持った買取価格を提示できます。
当社の買取り実績 大島紬1点価格:~25万円
本場大島紬なら、お気軽にお電話ください。
TEL:0120-06-8935

大島紬とは

大島紬は、鹿児島県奄美大島の名産で絣模様が多いため大島絣ともいわれます。
経、緯とも真綿からつむいだ紬糸を使い、車輪梅という樹皮の煎汁で染めてから、さらに鉄分の強い泥田の中につけて黒褐色に染めあげ、絣または縞に織った平絹物です。
天保銭のあの四角い穴の中に、一反分の糸が通ってしまうほどに細い糸で織るといわれるほど、軽やかで薄々とした感触が喜ばれます。
江戸享保頃から島民の手工業生産によって行なわれ、ばしめは手紬糸で主として縞物を織っていましたが、明治の初めから絣を織り出し、需要の増大につれて、経糸に玉糸を使い、いざり機を高機に改め、後に、経緯とも玉糸を使うようになりました。
近ごろは紬というよりなちらかな光沢と手ざわりが平絹に近く、特長が次第に失せてきています。
しかし、小絣を連続的に繋ぎ合わせて大柄絣を織り出す精巧さと、染色の古雅さが高価なおしゃれ着としての趣味性を保持しています。
村山大島、秩父大島、伊勢崎大島、大島風通、などは真似てつくったものです。
大島紬は絣がこまかいほど高級品とされてます。
本場大島紬なら、お気軽にお電話ください。
TEL:0120-06-8935
kimonosennmon