着物買取専門店は悪質な押し買いや貴金属類の抱き合わせ買取り一切致しません

久保田一竹 辻が花は御相談ください。

初代一竹 辻が花、二代目一竹 辻が花、一竹工房、訪問着・留袖・帯とも高額買取り致します。
久保田一竹 辻が花は高額着物専門プロ鑑定士が直接査定するので自信を持った買取価格を提示できます。
当社の実績1点の買取価格:~50万円
一竹・辻が花のことなら、お気軽にお電話ください。
TEL:0120-06-8935

久保田一竹 辻が花とは

300年前に忽然と消えうせたと言われる辻が花を久保田一竹先生が研究の鬼と化し生命を削り血で染め上げた創作が一竹辻が花です。
辻が花は、絞りと型染を併用した柄染の名称の=で、大絞りの中に描き絵や刺繍、箔などをほどこした華策で格調高い染物です。
絞染が前身で、はじめは幡などに用いられ、着物としては武将・の道服などに染められていましたが、室町から桃山時代にかけての小袖の発達が、いっそう多彩精巧にし、匹出凰な細かい絞りが出るようになって描き絵も鼎をみも姿を消してしまいました。
辻が花の特長はただ絞りに描き絵を加、是というたけではなく、色彩や模様にも独特なものがあります。
一竹・辻が花のことなら、お気軽にお電話ください。
TEL:0120-06-8935

kimonosennmon