着物買取専門店は悪質な押し買いや貴金属類の抱き合わせ買取り一切致しません

結城紬の買取りはお任せください

本場結城紬 は独自の流通ルートがあり高価買取が可能です。
結城紬 は高額着物専門プロ鑑定士が直接査定するので自信を持った買取価格を提示できます。
当社の買取り実績1点価格:~35万円
本場結城紬のことなら、お電話ください。
TEL:0120-06-8935

結城紬とは

結城紬は茨城県結城が主産地で、もと「常陸紬」といわれましたが、慶長六年に結城紬と改められました。
結城紬を織る糸は、真綿から指先で丹念に引き出して唾をつけては撚りをかけて輪を描きながら、白い紙を貼ってつくった丸筒形の器の中に落とし入れていきます。
この糸を絣の模様から算出した長さ毎に、細い綿糸でかたくくくり、防染してから藍ガメにつけて染色します。
地になる糸も染色し、染め上がった糸はにざり機″という手織機にかけて織られます。
このいざり機はわが国で一番古い織機で、幾十日もかけて一反が織られるのです。
ちぢみ製品の場合は、織る前に緯糸に強い撚り加工がされ、この撚りのでき次第で製品の良し悪しがきまります。
そして織り上がったあとで温湯の中にひたし、カー杯もんで撚りをとめている糊を落とすとちぢんできます。
このようにすべてが手仕事で大量生産はできませんが、それだけに貴重な存在で、最近では趣味の訪問着として愛用されています。
絣が主ですが、縞物、縮物、白地なども産します。
本場結城紬のことなら、お電話ください。TEL:0120-06-8935

20140202125503